園の概要
当園の施設案内、教育方針についてご説明しています
園の一年
園の一年間の行事についてご紹介しています
園の一日
園の一日の流れについてご紹介しています
安全への取り組み
防災への取り組み、安全への対策についてご説明しています
ギャラリー
元気な子供たちの様子をご紹介しています
お問い合わせ

ホームへ戻る

安全への取り組み

防災への取り組み
当園では 年に5回 地震や火事を想定して、防災訓練を行います。
防災クッションは、自分の物とすぐにわかるようにカバーを付け、部屋に置いてあります。
防災クッションの正しいかぶり方を知ります。(クラスカラーの目印がついています)
地震の時には・・・
テーブルの下に隠れ、静かに担任の指示を待ちます。
防災クッションを素早くかぶります。
担任の話をよく聞いて園庭まで避難します。
火災の時には・・・
「○○から出火」との放送を聞き、防災クッションを素早くかぶります。
どこから園庭へ避難したら良いのか 担任の話をよく聞き、タオルを口に当て避難します。
緊急降園練習
災害時、園バスが動けない、通信系統も使えない時のことを想定し、園児を保護者に
お渡しすることをねらいとして 年に1度9月に実施しています。
その他、園で用意しているもの
当園では、防災用に以下の防災用品を備蓄しています。
また、バスには保存水とミニクラッカーを備えています。
※H30年3月現在

保存水(500ml) 1人2本

ミニクラッカー 1人1缶

ビスコ 20缶
(卵アレルギー用)

カレー 40食
(27品目除去アレルギー対応)

園児用マスク 650枚

簡易トイレ 200回分

レスキューシート 80枚
(保温シート)

レスキューツールセット

AED

発電機

石油ストーブ 2台

緊急地震速報通知電話

防災テント 5張